« 2008年7月 | トップページ | 2008年10月 »

出展作品募集します。

9月14日、モエレ沼公園ガラスのピラミッドを会場として、ホロトロピック・ワールドinサッポロ2008が「気づき」をテーマにして開催されます。

無料展示コーナー(アトリウム1)「こんなことに気づいたよ」への出展者を募集します。

皆さんが、日ごろ気づいたことや、他のみんなに是非見てほしい作品を募集します。

20080802182726_00001

_出展申し込み用紙をダウンロードしてファックスまたはメールでお送り下さい。

|

ホロトロピック・ワールドinサッポロ 2008

  ガラスのピラミッドで新たな気づきを発見しませんか?

 9月14日モエレ沼公園ガラスのピラミッドでホロトロピック・ワールドinサッポロ 2008が開催されます。ホロトロピック・ネットワーク札幌が、毎年秋に主催するもので、4回目の今回は「気づき」をテーマに講演、音楽、ワークショップ、展示などが4会場で行なわれます。

 現代は個が重視される時代です。しかし現代医学における身体を細分化して分析をしていく手法はさまざまな恩恵をもたらす一方で、心を持つ人間全体への配慮が足りず、さまざまな弊害も見られています。個々(分離)だけではなく全体(統合)に向かっていく視点が必要とされており、この視点に立つと新たな部分が見えて、そこにひとつの気づきが生まれます。これは病では治癒へ向かう原動力となります。この病とその克服のプロセスは人間の意識の成長と進化を助け、この気づきは共感となり世界の平和や地球の環境問題にも繋がっていきます。ホロトロピックとは、『全体に向かう』という意味の造語で個を越えて融合する方向性を目指すものです。

 今回は、気づきにより意識が変わり、人生観が変わり、その結果、医療自体や地球環境が変わっていくことを天外伺朗(作家)、西谷雅史(響きの杜クリニック)、堀田清(北海道医療大学准教授)が講演します。
また、気づきが共感となり「響きあう音」のテーマで、相手に届く声(トマティス発声法:日原美智子)、ラブフルート(小野昭一)、三味線と民族音楽(草舞弦)、ケーナと瞑想(天外伺朗)の公演がおこなわれます。また、植物のエネルギーが心を癒すバッチフラワーや、カラーセラピー、聴覚バンドを広げるトマティス・メソッドの参加型のミニワークショップが開催されます。また展示コーナー(無料)には、響きの杜クリニックで行なわれている各種代替医療の紹介、COML札幌患者塾、木育などの紹介コーナー、陶芸、孔画、絵画の展示や、参加者が自由に気づきを伝える「こんなことに気づいたよ」コーナーパステル画の体験コーナーがあり小さな子どもでも楽しく参加できます。

日時:9月14日(日) 11:00~19:30

会場:札幌市モエレ沼公園ガラスのピラミッド 札幌市東区モエレ沼公園1-1

前売り券 一般 3,500円、学生 1,000円、ホロトロピック・ネットワーク札幌会員 3,000円
当日券 午前の部 1,000円 午後の部 3,000円

参加申し込みは、響きの杜クリニック 011-616-3228まで 

20080822222406_00001

20080822222346_00001

|

バッチフラワー入門講座

バッチフラワーは、38種類のエッセンスからなり、それぞれが私たちの陥りやすいネガティブな感情を癒してくれます。それは、薬物による作用とはまったく別の体験をもたらす、響きの杜クリニックの代表的な代替療法のひとつです。

今回、東京から鶴一子先生をお招きしてバッチフラワー入門講座を開催します。3回連続講座で、3回目には参加者各自が自分に合ったレメディを選んでトリートメントボトルを作ります。

第38回ホロトロピック・タイム 

「バッチの花療法~フラワーエッセンスがおしえてくれること~」 指導 医師 鶴一子さん

 日時: 2008年 9月 1日 (月)・2日(火)・4日(木)  19:00~20:30  

 場所: 響きの杜クリニック 2F ひびきホール  

 参加費: 一般 12,000円 ホロトロピック・ネットワーク札幌会員 10,000円  

                                                                 定員 20名(先着順)

            参加費には、資料・ボトル代を含みます。尚、3回参加できる方に限ります。

 申し込み: 011-616-3228 (響きの杜クリニック)  

        E-mail: letter.holotrosap@gmail.com    

     主催: ホロトロピック・ネットワーク札幌(代表 西谷雅史)

20080816213722_00001

|

特殊外来のご案内

9月1日(月)から5日(金)午前までの期間限定で、鶴 一子医師によるバッチフラワーとデトックスのセッション(完全予約制)を開設します。鶴先生は東京で 代々木上原ホロトロピックJOYサロンを主宰され、バッチフラワー・デトックス治療の一人者です。

バッチフラワー・セッション  1時間 5000円

デトックス・セッション      30分2000円

詳細及び、受診希望の方は、クリニックにお問い合わせください。

|

休診・診療変更のお知らせ

 8月29日から9月8日まで院長が、フロリダで、アバター・マスターの資格を取得するために不在となります。

マスター・コースでは、自分の経験(病気)を作り出しているのは自分自身であるということを理解し、より良い経験の方向(治癒)に自分を導くための技術を取得してきます。これは病気の根本原因に繋がる部分であり、今後の診療に役立てるつもりです。

その間の診療体制は以下のようになります。診察を希望される方には、ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

  8月29日(金) 午前診療12:00 まで 午後休診

  8月30日(土)    休診

  9月1日(月)~6日(土) 高濃度VC療法・プラセンタ治療のみの診療となり、産婦人科診察は休止します。

  9月8日(月)    休診

  9月9日(火)からは、通常診療です。

  不明な点、詳細はについては、クリニックにご遠慮なくお問い合わせ下さい。            

    尚、お盆は通常通り診察を行なっています。

|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年10月 »