« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

クリニックへのアクセスが便利になりました。

3月18日にメルパルク札幌跡地に「マルヤマクラス」がオープンしました。

これに伴いクリニックのアクセスがとても便利になりました。

従来は、4番出口から急な階段を上がってきていただきましたが、これからはマルヤマクラスに直結の6番出口からお越し下さい。

マルヤマクラス内のエスカレーターで1Fに上がり、南側エントランスから出ていただくと約1分でクリニックに到着します。

また、待ち時間が長い時には、マルヤマクラス内で時間を過ごすことも可能です。

順番が来たときには携帯にご連絡いたします。また呼び出し用貸し出し携帯もございます。20090415084452_00001_5

改札口から6番出口にお進み下さい。

P1030341

P1030339 地下通路左側にクリニックの看板があります。

マルヤマクラス1F内を通り、南側(裏参道側)のエントランスから出てください。

|

「ホメオパシーセルフケア講座」開催のご案内

いよいよ、この6月からホメオパシーの基本を学ぶホメオパシーセルフケア講座がスタートします。9回シリーズで、お時間の取りやすい土曜の夜に設定しました。多数のご参加をお待ちしています。

20090404090539_00001

|

バッチ国際教育プログラム レベル1コース開催のお知らせ

バッチフラワーレメディーは、水を満たしたボールに花を浮かべ、雲ひとつない快晴の日に太陽光を当てその水を濾過して作ります。それぞれの花が人間のさまざまな感情に対応し、優しく心を癒してくれます。響きの杜クリニックでも、この2年で約350名の方が体験され、ほとんどの方がその効果を実感されています。バッチフラワーレメディーはパニック障害の有効な治療法のひとつです。

今回、響きの杜クリニックでバッチホリスティック研究会主催の「バッチ国際教育プログラム レベル1コース」が開催されます。基礎からバッチフラワーを学びたい方には最適です。

20090327092257_00001_2

|

響きの杜クリニックの治療をご紹介します。

響きの杜クリニックは、本当の治癒を目指して、さまざまな代替医療を取り入れた治療を行っています。沢山の治療があり、それぞれがわかりづらい方もおられると思います。それぞれの治療がどのような視点から行なわれ、またそれぞれがどのように関連しているのかを院長が皆さんにお話します。響きあう医療を知るための良い機会ですので、是非ご参加下さい。

20090408175149_00001_3

|

春を呼ぶ「世界にひとつだけの花展」

P1030436 P1030440_9   ようやく春らしくなってきました。

北海道の春は、梅・さくら・チューリップなどの花がいっせいに咲き始め、気持ちが開放されてとても元気になりますね。

P1030433_2 響きの杜クリニックでは一足先に院内に春の訪れを呼ぶ「世界にひとつだけの花展」を開催しています。

職員がそれぞれ心をこめてフラワーアレンジメントを作りました。(院長も生まれてはじめて挑戦しました。)

P1030438_2 待合室に溢れる春の香りをお楽しみ下さい。

期間 4月9日~2週間

P1030437_2

P1030430_3

|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »