« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

ホロトロピック・ワールド in サッポロ 2009

今年もホロトロピック・ワールド in サッポロ 2009の季節がやってまいりました。
ホロトロピック・ネットワーク札幌は、病気を意識の成長と進化のための気づきととらえるホロトロピック医療を実践するための集まりです。
病気を物質的な変化ととらえ身体をどんどん細分化していくのではなく、病気を心とからだ全体のバランスの崩れとしてとらえ、個々の人間から、社会、自然、宇宙の中での病気の意味を考えて、真の意味での治癒へ向かおうとするものです。
2005年以来、毎月のイベントと、年に一度ホロトロピック・ワールドinサッポロを開催しています。
今年は「先人の叡智に学ぶ」と題して、中国医療、アメリカインディアン、アイヌの先人の知恵についての講演があります。是非皆さんご参加下さい。

テーマ「 先人の叡智に学ぶ」

私たちの意識の根底にある内なる声、それは、DNAに組み込まれている人類の叡智です。先人の実践に耳を傾けてみませんか。物質的には豊かでありながら、心貧しいといわれるこの時代を生きぬくためには先人の叡智が羅針盤となります。

2009年11月8日(日) 開場10:00  開演10:30

かでる2・7 4F大会議室
札幌市中央区北2西7  ℡ 011-204-5100
北大付属植物園 東向かい

前売り券: 会員 2,000 円  一般 2,500 円 
当日券:  会員 2,500 円  一般 3,000 円 中学生以下無料 

第1部  10:30 ~ 12:00
『 東洋医学の源流~気功の効用 』    西谷雅史         
第2部  13:00 ~ 14:30
  『 魂の進化~インディアンに学ぶ 』 天外伺朗       
第3部  14:50 ~ 16:20
  『 いのち~アイヌ民族の宇宙観 』  アシリ・レラ

講師紹介
西谷 雅史 (にしや まさし)
1956年東京生まれ。 医学博士、響きの杜クリニック院長、ホロトロピック・ネットワーク札幌代表、西野塾札幌同好会代表。病気を意識の成長のための「気づき」と捉え、人間に本来備わっている自然治癒力を発揮するホロトロピック医療の実践に力を入れている。
天外 伺朗 (てんげ しろう)
本名、土井利忠。 1942年兵庫県生まれ。
エンターティメントロボット・アイボの制作責任者としても知られている。「ホロトロピック・ネットワーク」を主宰。全国各地で講演活動を行う。企業経営者のための「天外塾」を開いて経営改革に取り組んでいる。

アシリ・レラ (ASIRI RERA)
1946年生まれ。アイヌ文化の伝承のため、職業訓練校を開設し、アイヌ文化の復活と言葉と唄と踊りに専念している。子育てを終えたら長老たちの思いや、ユーカラ、ウパシクマ、ウェペケレなど、語り伝えたいと夢に考え、今一歩一歩ずつ前進している。

場所:かでる2・7 4F大会議室
札幌市中央区北2西7  ℡ 011-204-5100
北大付属植物園 東向かい

<瞑想の夕べ>

講演会終了後、会場を響きの杜クリニック、ひびきホールに移して瞑想の会が行なわれます

~ノチュウとチュップ~

ノチュウとは月、チュップは星です。アイヌ民族に伝わる一番星のお話をします    アイヌ民族のお話は、生きる知恵が子どもにもわかる言葉で民族の中で代々伝承されています。

 

2009118日(日) 開場17:00 開始17:30 終了18:30

会員500円 一般1000円 定員40名のためご予約ください。

瞑想終了後、円山で講師の方々を囲んで懇親会を予定しています。会費は4500円です。参加を希望される方は、111日まで下記にお申し込みください。

申し込み・連絡先:TEL : 011-616-3228 FAX : 011-632-8333 (響きの杜クリニック) (13:00~15:00)
Email : letter.holotrosap@gmail.com  (ホロトロピック・ネットワーク札幌事務局)

チラシのPDFファイルはこちらから

Imgx072128220001

|

第55回ホロトロピック・タイムのご案内

西谷院長が代表を務めるホロトロピック・ネットワーク札幌は、医療の枠を超えて、自然治癒力の発揮と意識の成長と進化を目指す組織で、毎月心に響くイベント、「ホロトロピック・タイム」を開催しています。

今回は、民族楽器を使い独自の演奏法を加え、常に新しい音、音楽を創造しつづけるアーティスト「草舞弦」ライブをお届けします。

Imgx072252050001

|

ベストナース 2009 10月号で看護師が紹介されました

看護職のための専門情報誌ベストナース10月号に、響きの杜クリニックの看護師が紹介されました。

こころとこころが響きあう医療を目指し、癒しやリラクゼーションのさまざまなケアを支援している様子が紹介されています。

記事の内容はこちら

20090924115917_00001

|

中国医療体験ツアー無事終了しました。

9月19日から23日までの日程で開催された響きの杜クリニック主催の「中国医療体験ツアー」は、定員オーバーの総勢38名で無事終了しました。

今回は、10名の中医師、施術師をお呼びして3日間に渡り、濃厚な中国医療を体験しました。そして、中国医療の実力と奥の深さを実感しました。

また、4回行なわれた気功セミナーでは、それぞれの先生の気功法を教えていただき、実際の気の流れを体験することができました。

今回の施術内容は、11月8日(日)にかでる2・7で開催される「ホロトロピック・ワールド in サッポロ 」で、院長が「~先人の叡智に学ぶ~東洋医学の源流」と題して詳しく紹介します。

参加者の感想の一部です。

栗山山庄・・まさに名前のごとく栗の木が生い茂る林に静かに佇む山庄でした。季節柄、丁度栗の実が成って自然の豊かな所で、当初心配していた空気の悪さは全く心配ありませんでした。朝もやの立つ山庄での五環養生操は身の引き締まる格別な気がしました。生活面では習慣が違うせいでお風呂・トイレは若干不便さは感じましたが、食事は多種多様な薬膳料理に体調も驚くほど変化して1日3食快便(笑)。人間の体はこうも変わるのかと思い知らされました。メインの施術では、各先生の施術方法、診察もそれぞれでしたが、検査や薬づけの西洋医学の疑問に、今回の中国医療は本来の医療のありかたの答えを出してくれたような気がします。

個人では決してお会いすることができない諸先生、これも何かの縁、そんな縁を導いて下さった西谷先生に感謝致します。また同行されたスタッフの皆様、さぞお疲れになったと思います。おかげ様で安心して旅をすることができました。ありがとうございました。感謝です。(50代女性)

大満足です。その理由は①自分の身辺に起こること(健康問題も含め)の原因やその対策を運まかせ、他人まかせにするのでなく、自分で管理していくべきことを納得し、またその決意がもてたこと②いわゆる科学的でないといわれること(気の存在、たたいたりこすったりすること)の効果をこの目で確かめ自分も体感することができたこと③響きの杜スタッフを中心とするなごやかで素晴らしい人の和の一環に自分も関われたこと、還暦を控え生活のあり方をリセットする機会になりました。一度曲がったら戻らないと思っていた背骨のゆがみも今後の生活改善でよくなっていく予感がします。(50代女性)

P1000244_2

|

朝の気功

5月から始めた円山公園での朝の気功も早5ヵ月が経過しました。

 日曜・祝祭日を除く毎日多少の雨が降っても実行できたのは、参加者の熱意と終わった後のなんともいえない爽快感があったからでしょう。

 参加者も増えて土曜日には30名近くになることもあります。私は身体が益々元気になり体重が10kg減って腹が引っ込みました。

 紅葉が色つき始めたこのごろですが、春から秋への季節の移り変わりを毎日肌で感じられたこと、早起きの習慣が付いたこと、一日が長くなったことなど沢山の効用もあり、気功は継続することで素晴らしい効果を発揮することを改めて確認しました。

                               

                                                              院長

P1000290

|

バッチ・フラワー・レメディー 1日講習会

響きの杜クリニックで初めてバッチフラワーに出会い、その不思議な効果にびっくりされる方がたくさんいます。

そして、それをきっかけにバッチフラワーに興味をもたれたり、詳しく知りたいとの問い合わせもよくいただきます。

そのような方を対象にした「バッチ・フラワー・レメディー1日講習会」をクリニックで開催しています。

バッチフラワーの基礎知識を習得していただき、最後は自分でレメディーを選んでいただきます。

 御案内は、プラクティショナーの山内 直美さんです、ご参加をお待ちしています。

Imgx071259500001

|

休診のお知らせ

10月10日(土)は、都合により休診とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

                                                    院長

|

第53回ホロトロピック・タイムのご案内

10月8日(木) 19:00より ひびきホールで宇宙の音色を仏教賛歌にのせて伝えるヴァイオリニスト原田薫さんと、緩やかな自然音を奏でる堀口由夏さんのコラボレーションによる演奏会が開催されます。

Imgx052159140001

|

第8回全鍼灸師大会 in 北海道

11月1日 午後5時からにシャトレーゼ ガトーキングダム サッポロで開催される第8回全鍼灸師大会で、院長が「響きあう医療とは」と題して講演を行ないます。

響きの杜クリニックで、現在行なわれている代替医療について紹介します。

常に進化し続ける響きあう医療を知る良い機会ですので、是非ご参加下さい。(入場無料)

20090909141607_00001_4

|

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »