« プラセンタのツボ注射治療が、健康雑誌「わかさ」で紹介されました。 | トップページ | 看護スタッフ募集のご案内 »

西野流呼吸法で心と体が、元気に!

響きの杜クリニックで行っている西野流呼吸法の教室には、いつも20名ぐらいの方が参加されています。

気の動きをイメージしながら足の裏からゆっくりと息を吸い込んで全身に巡らす独特の「足芯呼吸」と、一人ずつ指導者と向き合い気を練る「対気」をそれぞれ40分ぐらいかけて行います。そして、どんどん体がゆるんで心地よくなり、対気では、思わず気で体が弾かれて笑顔がこぼれます。平日(月・火・木・金)は、響きの杜クリニックを受診された患者さんだけを対象としていますが、皆さんが若々しく元気であり、そこには病人は一人もいません。

院長が西野流呼吸法を始めて17年ほどになりますが、1998年に、西野流呼吸法創設者の西野皓三先生のお許しを得て西野塾札幌同好会を発足させてから教室としての指導を行っています。

西野塾札幌同好会には、専用道場があり、月10回程度のお稽古を行っています。

こちらは、どなたでも自由に参加できますので、是非お越しください。

西野塾札幌同好会のホームページができました。

|

« プラセンタのツボ注射治療が、健康雑誌「わかさ」で紹介されました。 | トップページ | 看護スタッフ募集のご案内 »