« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

ウォン・ウィン・ツァン  チャリティー・コンサート

 11月4日(金)のクリニックの昼休みの時間帯にウォン・ウィン・ツァンさんが、4年振りにクリニックに来られます。今回は、東日本大震災被災者のための無料チャリティーコンサートをさせていただくことになりました。

 ウォンさんは、演奏の前に瞑想を行い半ば瞑想状態で曲を弾くことから瞑想のピアニストとしてとても有名な方です。今でもテレビでもBGMとしてよく曲が流れています。

平日の昼間ですが、ウォンさんのこころに深く響き渡る演奏をお楽しみ下さい。

ウォンさんの演奏は、こちらからお聴きください。

日時: 11月4日(金) 開場 13:00 開演 13:30~14:30   入場 無料

場所: クリニック2階 ひびきホール  定員 50名

お申し込み・お問い合わせは、こちらからお願いします。

前回、2007年8月20日の様子はこちらです。

また、前日の11月3日(木・祝) 札幌市中央区旭ヶ丘のギャラリー門馬で、ピアノジョイントコンサートがあります。くわしくはこちらから

 

Imgx232243380001


 

|

「これからの生き方」

ホロトロピック・ネットワーク札幌(代表 西谷雅史)は、医療の枠を超えて、自然治癒力の発揮と意識の成長と進化を目指す組織で、年に1回、ホロトロピック・ムーブメントの提唱者である天外さんと、今もっとも注目されている方を読んで講演会「ホロトロピック・ワールド」を開催しています。

今回は「これからの生き方」と題して、西谷雅史と、天外伺朗さん、臨死を越えた死亡体験者で、その経験をもとに地球再生にむけた様々な提案と実践を行っている木内鶴彦さんが講演を行います。

日時:2011年11月13日(日)  14:00~18:30
第一部 14:00~15:20 
      『震災から学ぶこと、これからの私達にできること。』 西谷 雅史
第二部 15:35~16:55
      『100年後の日本を見据えた復興への道。』    天外 伺朗
第三部 17:10~18:30 
      『新しいエネルギーによる循環型社会を北海道から。』木内 鶴彦

 

 
場所: 札幌市教育文化会館 「講堂」  札幌市中央区北1条西13丁目
入場料 前売券 一般 3,500円  会員3,000円     高大生1,000円
      当日は500円高くなります。(中学生以下は無料)
申し込みは    こちらからお願いします。          
 
    また懇親会を予定しています、参加希望者は一緒にお申し込み下さい。

Imgx060915080002

Imgx060915080003

続きを読む "「これからの生き方」"

|

講演会「がんに対する複合的代替医療」

ホロトロピック・ネットワーク札幌(代表 西谷雅史)は、医療の枠を超えて、自然治癒力の発揮と意識の成長と進化を目指す組織で、毎月心に響くイベント、「ホロトロピック・タイム」を開催しています。

第87回のホロトロピック・タイムでは、和歌山から西本真司先生をお呼びして、先生の行われているがんに対する複合的代替医療について、お話を伺います。

後半では、響きの杜クリニックの西谷院長と、スピリチュアルな代替医療について対談を行います。

お申し込みは  こちらから

Imgx060915080001

|

10月のおしらせ

○予約時間枠変更のお知らせ

響きの杜クリニックでは、受診者のひとりひとりに、丁寧で誠実な診療を心がけておりますが、最近、受診の方が急増し、大幅にお待たせすることが増えてきました。従来の30分刻みの予約では対応が難しくなったため、10月17日より、受診予約のシステムを次のように変更いたしますのでよろしくお願いします。

診察の予約時間の枠が次のように1時間ごとになります。

午前     9時台 ( 9時~10時)             午後 3時台 (3時~4時)
           10時台 (10時~11時)              4時台 (4時~5時)
           11時台 (11時~12時)              5時台   (5時~6時)
           12時台 (12時~12時30分)    

尚、プラセンタ注射は、午後2時30分~3時と6時3~6時30分の枠があり、この枠内での予約をおすすめします。      

   各予約時間内では、来院順の診察となります。

 待合室に、予測待ち時間を表示しますので、それまでは、院内、院外でご自由にお過ごし下さい。 

○休診のお知らせ

10月27日(木)の午後は休診となります。

○火曜の豊福式セラピーは、セラピストの都合で年内休止となります。

|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »