« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

感覚感知学研究家 細金勝治の直 感 力 養 成 講 座

ホロトロピック・ネットワーク札幌(代表 西谷雅史)は、医療の枠を超えて、自然治癒力の発揮と意識の成長と進化を目指す組織で、毎月心に響くイベント、「ホロトロピック・タイム」を開催しています。

大宇宙の法則は調和です。
人間の体も小宇宙であり、調和が取れたときに私たちは健康になります。
そして同様に私たちの周囲にある万物には、
調和のとれたものと調和のとれていないものが存在します

... それを見極めるための直感力が、今の時代はもっとも必要とされています。

昨年開催した「本物を見極めるためのダウジング・マスター講座」は大変好評のうちに終了しました。是非、また細金先生を呼んでほしいという皆さんのご要望にお応えして、今回から、定期的な講座を企画しました。

内容は、ダウジングのレクチャーだけでなく、
直感力を養うための幅広い分野からの情報と、
実践のための講座としました。

今回は、ブロードキャスティング(遠隔ヒーリング)を行うための簡単な装置を皆さん各自で作っていただき、実際にエネルギーの転写を体験していただきます。

また装置はお持ち帰りいただき、各自でブロードキャスティングを実践していただきます。

~ 細金勝治先生のプロフィール ~
1945年、新潟県十日町に生まれる。1983年、シルバー・メソッド(SMC)を受講、1985年より山田幸男氏に師事し、瞑想、各講座、各種セミナーで学び「ラジエスセシア」(異次元エネルギーの放射探知機 技術)に出会う。現在は、振り子の動きからで健康状態や具体的に病んでいる箇所を指摘、よりよい住宅環境作りのための施工、波動測定を含む場のエネルギーの活性化工事、健康グッズ研究開発の取り組みなど多方面で活躍中である。 

日時: 2012年3月10日(土)   16:00  ~ 18:00

参加費:
一般 5.000円 ホロトロピック・ネットワーク札幌会員 4.000円

場所  :響きの杜クリニック 2F ホール

お申し込みは こちらから

Img2292244170001


|

第4回 中国医療気功体験ツアー参加者募集

響きの杜クリニックでは、病気に悩む方が本格的に医療気功を体験できるように響きの杜日中医療気功センターを開設し、さまざまな病気に対して気功療法、漢方療法、食事療法などを駆使して病気の改善を目指します。

今回も第4回中国医療体験ツアー参加者を募集しております

これまでの中国医療体験ツアーはどちらも大変好評のうちに終了しました。(詳しい模様は、参加者感想アンケート参加者のブログをご覧下さい。)

今回も、北京郊外の宿舎に気功治療師と同宿し、朝の気功、気功師の施術、気功法のセミナーやセッションな どを体験します。また、季節の食材を使った野菜中心の薬膳を毎食いただき、付近の散策でこころとからだのリフレッシュが可能です。最終日は北京市内のホテルに宿泊し観光が可能です。

今回も治療コースと体験コースに分けて募集を行います。

招聘する先生方は、五環養生操の創始者である劉発祥先生、日中経文研究会会長の馬桂栄先生、李秀麗先生、人気が高かった曾新菊先生、佛家劉強文先生、中国ウイグル地区から馬源澤先生を予定しています。

これまで、ほとんどの方が減量に成功した郭官升先生(通称白衣人)による断食指導も受けることができます。(オプションで別料金となります)

日時: 2012年4月29日(日)~6日(日) (千歳より直行便で7泊8日)

(4月29日 CA170 千歳 13:50発 北京 17:15着 5月6日 CA169 北京 8:00 発 千歳12:50着)

    5月2日(水)からの途中参加も可能です。

場所:  栗林山庄 予定 

内容:    ○ 中国気功治療体験(五環養生回春術、気功推拿、経絡治療法、自然悟明功、超常能量健康法、佛家気功など)

      ○ 中医師診察(漢方薬処方箋発行)

      ○ 薬膳料理(一日三食、季節の野菜料理を中心とした薬膳粥)

        ○ 気功による健康、未病診断

      ○ 気功及び瞑想法指導(五環養生操・組場治療・など)

            ○ 観光は希望者のみの参加です。料金は旅行代金に含まれます。

旅行代金: 7泊8日 (4月29日~5月6日) 298,000円(税込み) 

        4泊5日 (5月2日~5月6日)  249,000円(税込み)

        現地集合ご希望の方は、お問い合わせ下さい。

定員:     30名

○ 西谷雅史院長が同行します。

申し込み締め切り:  3月15日 

お申し込みは、こちらのフォーム    または  hibikinomori.kikou@gmail.com まで

主催:響きの杜日中医療気功センター

|

リンパケア自己整体講座

クリニックで、毎週木曜日ゆらゆら整体を行っている石橋大さんによるリンパケア自己整体講座が開催されます。

自己治癒力を引き出す方法をマスターして、自分の健康を管理していきましょう。




Img2090857000001

|

「身体を守る味噌造り講座」

ホロトロピック・ネットワーク札幌(代表 西谷雅史)は、医療の枠を超えて、自然治癒力の発揮と意識の成長と進化を目指す組織で、毎月心に響くイベント、「ホロトロピック・タイム」を開催しています。

最近放射線に負けない身体作りに味噌などの発酵食品が注目されています。  秋月振一郎医師は、長崎の爆心地から1.8kmの所にある聖フランシスコ病院で 被爆し過酷な現場で患者の治療に奔走しながらも、その後一生原爆症を発症することなく元気に過ごされました。彼は食養思想に基づいて味噌汁と玄米食を実践しており、味噌の重要性を力説しています。チェルノブイリ原発事故の後ヨーロッパで味噌が飛ぶように売れたそうです。
 今回、自分の健康は自分で守るための方法の一つとして手作り味噌の作り方の講座を開催します。安心素材で美味しい味噌を作りましょう。麹が違うと発酵力や最終的な甘味が違います。今回、講師に自然な食と暮らしの店「あしたや」のご夫妻をお招きします。食の蘊蓄を伺いながら自分だけの味噌を造りませんか?

日時:2012年  2月12日 (日)  15:00~17:00     
     

参加費:一般 3,500円 会員 3,000円 (15名限定)

         お一人につき1kg味噌を仕込みます。

持ち物:エプロン・、タオル(手拭き用)・三角巾

     味噌入れる容器(ホーローかセトモノで1.3リットル位のもの)

会場: ひびきホール 響きの杜クリニック 2F

お申し込みは  こちら   お問い合わせは こちら

Img2052035170001

 

|

ホロトロピック・タイム  「ユーリズミー100年祭を記念して」 

前回、好評だったユーリズミー(オイリュトミー)連続講座を開催します。
自分の体に耳を傾け、一緒に体を動かしてみませんか。

ギリシア語で「美しく調和のあるリズム」を意味する「ユーリズミー(オイリュトミー)」は、20世紀初頭、人智学者ルドルフ・シュタイナーによって創案されました。ユーリズミーは、空間における個人ないし グループの動きを表現手段とする芸術です。パントマイムやダンスとは違い身体の運動によって言葉や音楽を見える言葉・見える音楽にしようとする芸術です。

このたび、みょうじんゆりさんをお迎えし、月1回の連続講座を開催します。

講師 みょうじん ゆりさん プロフィール
 横浜国立大学特殊教育特別専攻科修了。東京で約10年間ユーリズミーを学んだ後、1998年渡英。その後、アメリカ合衆国ニューヨーク州スプリングヴァリー・ユーリズミー学校卒業、デプロマ取得。いずみのシュタイナー学校にて1年間ユーリズミーを担当。その後、介護施設での経験を経て現在は、魂の保護を求めるこどもたちのために共に助け合いながら毎日を過ごしています。

日時:2012年  2月25日 (土) 

第一部  ユーリズミーを楽しみましょう  16:00 ~ 17:20

対象:      初めての方でも参加できます。

 
用意するもの:動きやすい服装、動きやすいシューズ、スケッチブック(大きさの指定なし)、 12色以上の色鉛筆もしくはクレヨン  

第二部  魂の保護を求めるこどもたち、自閉症についての考察   
                                        17:40 ~ 19:00

参加者限定:自閉症のこどもをもつ親、セラピストもしくはセラピーを勉強中の方、もしくは支援学校・養護学校にお勤めの教育関係の方。

用意するもの:靴下もしくは底の薄い上履き

参加費:     一般 各部1,500 円 
          
      ホロトロピック・ネットワーク札幌会員 各部1,000 円 
     
      ◎今後の開催予定     3月 17日 (土) 4 月 14日(土) 

場所: ひびきホール

札幌市中央区南2条西27丁目1-9 響きの杜クリニック 2F

        tel 011-616-3228  fax 011-632-8333

札幌市営地下鉄東西線 円山公園駅 6番出口 徒歩5分

申し込みは こちらから  お問い合わせは こちらからお願いします。

Img2042048260001_2

|

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »