« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

響きの杜クリニック開院10周年記念イベントを開催します

20160926131017-0001.jpg
20160926131017-0002.jpg

響きの杜クリニックはおかげさまで1016日、開院10周年を迎えることができました。

「心とからだ、心と心、からだと環境、すべてが響きあったときに初めて人は健康に生きることができる」を理念とし、心が癒され、からだも元気になって笑顔になれるクリニックを実践してくることが出来ました。

 

10周年の感謝の気持ちを込めて、記念イベントを開催します。

クリニックで行っている統合医療や普段見られないスタッフの一面を体験してみませんか?どうぞ奮ってご参加ください。

(男性もご参加できます)

 

日時:1016日(日)10:0017:00

場所:響きの杜クリニック 札幌市中央区南2条西27丁目1-9

参加費:無料

 

≪スケジュール≫

※ ◆は事前予約が必要です。

 お申込みフォームよりご予約ください。

 

◆基調講演(14:00-15:30) 定員60

 「クリニックの統合医療について~今までの歩みとこれからの展望~」

 響きの杜クリニック院長 西谷雅史

 

10:00-10:40 五環養生操

「若返りの気功」と呼ばれる女性にうれしい中国気功

 

10:50-11:40 アフリカンダンス

リズムは身体を整える!

陽気なリズムが体と心を元気にしてくれる♪

 

11:50-12:40 ヨガニドラ

「ヨガの眠り」と言われるヨガ瞑想。

深いリラックスが得られて心身ともにパワーがあふれてきます。

※定員に達しましたので締め切らせていただきました。

 

13:00-13:50 スタッフ演奏会

まるやまミュージックソンに毎年出演し好評を得ています。     

ピアノによるクラシックとジャズとボーカル、響きの杜に音楽が響き渡ります。

 

16:00-17:00 懇親パーティー

ご来場者のみなさまとの懇親会。お酒やジュース、ちょっとしたおつまみをご用意します。

いつもは仕事モードの院長・スタッフと楽しく気軽にワイワイお話しましょう♪

 

 

この他にも...

1階 待合室では、マヤ歴セッション体験、フラッシュリーディング、オーロラ写真などの作品展示

2階 セラピールームでは、電磁波測定とアーシング体験

2階 販売コーナーでは、院長おすすめサプリ、グッズ、食品販売、ハーブティー購入相談、超音波マッサージャー体験などこちらはご予約なしでもお楽しみいただけます。

また、10月14日(金)19:00から、プレ企画として、ピアニスト福田直樹さんによるコンサートも開催されます(無料)。

どうぞお気軽に遊びにいらしてください。

院長の基調講演、五環養生操、アフリカンダンス体験、ヨガニドラは、申し込みが必要です。

お申し込みはこちらから

※響きの杜ネットワークではメールによるお知らせを行っています。

 ご希望される方は申し込みフォームのメールお知らせ希望にチェックをつけてください。

 

問合せ:TEL 011-616-3228 MAIL:hibikinomori.network@gmail.com

|

つ・む・ぐ~織人は風の道をゆく~上映会&アシリ・レラのアイノ伝承

20160916143441-0001.jpg
日程:2016年10月22日(土)15:00~18:10

第一部 つ・む・ぐ~織人は風の道をゆく~上映会

第二部 アシリ・レラ アイノ伝承
会場:響きの杜クリニック2階 ひびきホール
参加費:3,000円
定員:50名
※響きの杜ネットワークではメールによるお知らせを行っています。
 ご希望される方は申し込みフォームのメールお知らせ希望にチェックをつけてください。
お問合せ:TEL:011-616-3228  MAIL: hibikinomori.popolo@gmail.com
主催:響きの杜ネットワーク

第一部 つ・む・ぐ 上映会&吉岡監督お話し会
◆15:00~17:05◆
「今を織りあげることから未来がはじまる。」つむがれる物語。「いのちが宿る服」服飾デザイナーのさとううさぶろう・岐阜県で統合医療・終末医療を実践する船戸崇史医師・農を取り入れたスローライフを送る歌手Yaeの3人の生きざまを通して「いのちをつむぐ」今を生きることの大切さを伝える映画。
第一部後半は吉岡敏朗監督のお話と現在制作中の次回作「麻てらす」の予告編を上映します。

第二部 アシリ・レラのアイノ伝承
◆17:20~18:10◆
アシリ・レラさんはアイヌのシャーマンであり、語り手であり、ビックマザーです。
彼女の名前は「新しい風」を意味します。
今回レラさんに「カムイユーカラ」(アイヌ民族の自然の神々のお話)を伝承してもらいます。これは代々語り継がれてきた物語で、生きていく道徳やヒントが秘められています。
そしてこれは文字で伝えるのではなく語ることで伝えられる口承伝です。
語ることで伝えられる時、それは言葉の意味だけではなく精神やエネルギーという見えないものも伝わるのです。
自然と共生するアイヌ民族の文化の中に、今学ぶべき大切なものがあります。
その自然の智慧が秘められたお話をぜひ聞いてみませんか。

|

いよいよ院長の書籍が刊行されました。

最近、益々増えている電磁波による帯電障害。

外来で、たくさんの帯電による体調不良の患者さんを治療している西谷院長の書籍が、9月9日に全国の書店で発売されました。
原因不明の体調不良で、ひどく疲れやすい、身体がだるい、頑固な冷えがある、眼が疲れるなどの症状がある方は、帯電障害の可能性があります。
帯電障害であれば、アーシング(電気を抜く=静電気デトックス)するだけで、その場で身体が元気になるという嘘の様な現象が起きます。
帯電障害の診断の仕方、治療としての静電気デトックスの仕方がわかりやすく書かれていますので、どうぞご参考にしてください。
201609082254160001

続きを読む "いよいよ院長の書籍が刊行されました。"

|

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »